お見合いでやっちゃいけないこと!

お見合いでやってはいけないこと

お見合いを行ったことがあるけれども上手くいかなかった経験があるという方は、お見合い中にやってはいけないことをしている可能性があります。まずやってはいけないこととしては、携帯電話や時計を何度も見る行為となります。こちらを行ってしまうことで、会話に集中していないのか、もう帰りたいのだろうかと思われてしまいます。癖で何度も携帯電話や時計をチェックしてしまうという方は、携帯電話の場合は電源を切っておき、時計は持参していかないようにしたほうが良いでしょう。続いて食べ方や飲み方が汚いと相手からあまり良い印象になりづらくなります。例としては、食べ物を食べる時に音を立てて食べてしまったり、食べ物をこぼしてしまうこととなります。

お見合い中に言ってはいけない言動

お見合い中にやってはいけないことの他にも、自分の言動についても気を配る必要があります。やってしまいがちな言動としては、相手のプライバシーに踏み込んでしまう言動となります。今までなぜ結婚できなかったのか、前の彼氏について、自宅や勤務先の住所などは避けるようにしましょう。自分の話や唐突な質問もNGとなります。特に自分の自慢話を長々とする男性の方は女性から避けられる傾向にあるため、要注意となります。唐突な質問としては、結婚した後はどのような生活をしたいか、子供は何人ほしいか、年収や貯金に関する話となります。プロフィールを見ながら話す方もいますが、こちらも相手を不快にさせてしまう可能性があるためお見合い中にチェックすることは控えたほうが良いでしょう。

安価でも安心して利用することのできる結婚相談所を名古屋で見つけるには仲人協会などを利用すると便利です。